索引

前のページへ戻る このカテゴリーのトップへ 次のページへ進む

アルファベット・数字順(A,a,B,b・・・)

ANSI規格

CDE(ドライエッチング) 9-612-119-220-120-7

CO2ガス 1-26-46-1119-719-3419-35

CVD(化学的薄膜生成) 19-220-1

CWマグネトロン 8-29-8

Eコーナ

E波(TM波) 10-3

Eベンド 10-1

EB(電子線) 1-2

Eb(陽極電圧) 9-19-29-39-49-59-69-79-89-917-1

ECRプラズマ 20-1

Ef(フィラメント電圧) 9-3

fc(遮断周波数) 10-310-6

G条件(一般環境・電波防護指針)

Hコーナ

H波(TE波) 10-3

HTST方式 19-7

Ib(平均陽極電流) 9-3

ib(ピーク陽極電流) 9-29-3

If(フィラメント電流) 9-3

IHクッキングヒータ 4-1

ISMバンド 2-12-226-426-5

ITU(国際電気通信連合) 2-2

JIS C 9250(電子レンジ)
1-11-23-15-46-86-96-106-116-136-146-166-178-19-49-69-912-112-215-1
15-215-315-415-515-615-719-2222-122-226-126-226-5

Lsバンド 2-1

P条件(管理環境・電波防護指針)

PD 6-126-1319-1019-1519-2219-23

PVD(物理的薄膜生成) 19-220-1

Rader Range 6-16

SAR(比吸収率) 26-326-4

SS通信(スペクトラム拡散通信) 6-1426-5

tanδ 3-36-66-76-1315-617-321-1

TE波(H波) 10-3

TM波(E波) 10-3

TWT(進行波管) 3-58-18-2

VSWR 10-110-211-111-315-115-215-418-1

WRJ−2 11-2

WRT−2 10-6

X線 1-11-26-146-15

1kW:1kg:1hの関係 22-3

二極管(二極真空管) 8-39-2

三極管 6-1517-117-217-9

ギリシャ文字順

α化米

半α化米

γ(反射係数) 15-2

γ線 1-11-2

δ(浸透深さ) 5-15-25-35-45-5

ε(誘電率) 3-4

εr(比誘電率) 3-43-56-56-66-821-1

εο(空気・真空の誘電率) 3-13-46-56-6

  …εο=10−9/(36*π) (F/m) 3-1

λ(波長) 1-23-1

λο(自由空間波長) 3-13-410-310-510-6

λc(遮断波長) 10-3

λg(管内波長) 10-510-611-3

μ(透磁率) 3-13-45-219-3119-3226-4

μο(非磁性体の透磁率) 3-13-4

  …μo=4*π*10-7 (H/m) 3-15-2

μr(比透磁率) 3-4

ρ(=VSWR) 10-110-211-111-315-115-215-418-1

σ(導電率) 5-25-35-46-526-3

ω(=2*π*f) 5-2

あ行

アイソレータ 6-157-211-112-518-119-2920-322-4

悪性腫瘍 17-7

足出し(カマボコの) 19-13

アノード 8-18-28-39-2

アルニコ系永久磁石 8-3

安全基準 26-1

アンテナドーム

イオン分極 6-16-26-3

板はぎ 17-6

一般環境(条件G、電波防護指針) 26-226-3

移動式電極 17-317-417-9

糸の乾燥 19-27

鋳物の乾燥・硬化、接着

鋳物の塗形材の乾燥

医療関係への応用例

医療用廃棄物の乾燥・減容・溶融 19-27

陰極 8-18-28-39-19-211-1

インクジェットプリンタ 19-24

インクの乾燥 19-119-319-24

印刷物の乾燥

インバータ電源 9-49-6

渦電流 5-15-25-66-14

ウラン 19-29

永久磁石 6-156-168-39-29-49-6

永久双極子 1-26-16-26-46-56-9

衛生陶器 19-119-21

エッジゴムの加熱・加硫・発泡

エネルギー送電 19-32

エミッション 8-3

円形導波管式加熱炉 12-5

遠赤外線 1-11-26-16-1019-919-26

円筒状電極 17-3

鉛筆板の接着 19-119-17

おかきの膨化 19-1

オーブン出力 15-315-415-618-1

温暖化ガス排出係数 27-1

温熱療法 19-27

か行

加圧加熱・加熱 12-5

回析 3-2

解凍 2-26-76-86-1312-517-317-719-119-219-319-1521-221-5

外部加熱 6-16-96-106-146-1519-719-1219-1319-1619-2219-2619-2719-3521-122-5

界面分極 6-16-3

化学業界への応用例

化学的薄膜生成(CVD) 20-1

核燃料サイクル 8-219-1919-3021-5

家具の接着・曲げ 19-1

可視光線 1-13-2

菓子類の防黴処理 19-2

カソード 8-18-28-39-2

活性化ガス(窒素) 20-7

カットオフ現象(電圧)

加熱効率 6-1017-921-1

カビ 19-5

カマボコの足出し 19-13

ガラスクロスの金属検地 19-3119-32

  …ヤーン 19-119-3119-32

  …フィラメント 8-39-19-29-311-619-3120-1

カレンダーの接着 19-1

がん(組織)

間欠照射 6-1312-5

干渉 3-26-14

含水率 
6-1412-112-513-119-319-619-919-1019-1219-2321-121-221-321-522-122-222-3

  …乾基準 21-121-3

  …湿基準 21-121-321-522-2

含水率測定 12-112-513-119-3

  …反射方式

  …透過方式

管内波長 3-110-510-6

観覧車方式

管理環境(条件P、電波防護指針) 26-226-3

顔料の乾燥 19-1

木彫り熊の乾燥 19-18

キャスタブル 19-23

キュアリング 19-319-19

吸収効率 6-106-117-211-212-315-415-617-317-519-719-2421-121-321-422-122-2

京都議定書 6-119-7

局部加熱 6-13

魚肉練り製品の加熱 17-3

魚肉の解凍 2-219-15

切替器 7-111-3

切れ

金属検知 6-1419-319-31

串団子の殺菌 19-519-6

クッキーの膨化 19-12

屈折 3-23-4

具の乾燥・膨化 6-1719-3

クライストロン 3-56-156-177-17-28-18-210-617-919-23

繰り越し加熱 6-13

クリスタルマウント 7-211-1

グリッド電極 17-3

グロー放電(真空放電) 6-1219-15

蛍光式ファイバー温度計 6-15

蛍光体の乾燥 19-119-16

ケナガコナダニ 19-9

減圧式加熱装置 6-17

原子分極

原子力関係への応用例

高温短時間加熱(HTST) 19-719-35

工業用マイクロ波加熱装置 6-1715-315-622-226-126-5

光子エネルギー 1-11-219-4

格子電極

高周波加熱 4-16-76-1410-217-117-217-417-517-717-819-721-126-5

高周波ウェルダー 17-6

高周波加熱装置 6-1410-217-117-217-526-5

高周波加熱装置の発振機

高周波加熱装置の電極類

高周波結合器 7-28-39-19-211-7

高周波発振回路 17-1

高周波プラズマ発生方式 20-1

高周波プラズマとマイクロ波プラズマの比較 20-2

高周波誘電加熱 20-2

高周波利用設備の申請

高粘性食品 19-7

効率 発振効率 6-106-116-1622-5

効率 発振機効率 6-106-11

効率 総合マイクロ波吸収効率 6-11

穀物類の殺虫

ココナッツの加熱・殺虫 19-1

固定分配器 7-17-211-2

ゴムの発泡・加硫処理 19-219-319-16

米の半アルファー化処理 19-11

固有周波数 6-2

ゴルフボール 19-220-8

コンクリートの破壊 19-31

コンベヤ形オーブン 17-517-9

さ行

最大氷結晶生成帯 12-5

材木の乾燥 17-5

サーキュレータ 11-1

サーモトロン 17-7

殺菌処理 19-6

殺虫処理 19-819-9

三極管 6-1517-117-217-9

酸素ガス(プラズマ) 20-720-8

散乱 3-220-10

ジアルテルミー 19-27

紫外線 1-11-23-26-16-26-320-520-10

指向性 3-2

シート看板 17-6

シート状材料の加熱 12-319-1321-121-2

磁場 5-15-56-15

ジャイロトロン 8-18-217-9

遮断周波数 10-310-6

遮断波長 10-3

ジャムの加熱 19-719-26

自由空間波長 3-13-410-310-5

周期 3-13-5

周波数 1-15-38-110-619-319-3419-3526-2

ジュール加熱 1-15-619-719-1419-3219-3419-35

昇華冷却

蒸気加熱 19-35

硝酸ウラニール

焼成 19-1219-1419-2019-2119-22

照度計 19-2919-30

蒸発冷却 17-1

生薬の殺虫 19-219-9

食品業界への応用例

食品の加熱・乾燥・殺菌・殺虫 1-26-146-1712-219-419-6

所要電力計算方法 6-1015-421-5

自励式高周波発振機 17-2

真空加熱・解凍・乾燥 12-5

真空放電 6-1219-15

人工ゼオライト 19-119-319-16

進行波管(TWT) 3-58-18-2

心臓ペースメーカ 6-14

浸透深さ(δ、高周波加熱) 5-15-25-35-45-5

水素ガス 20-7

スイッチング電源 6-169-69-79-8

スペクトラム拡散通信(SS通信) 6-14

スライド導波管 7-111-3

スラリー状食品 19-7

スタブ 11-219-23

スタラファン 11-612-2

スターラ 11-612-2

スロット形導波管加熱炉

座り(カマボコの)

整合回路(高周波加熱装置の) 17-2

整合器 6-137-17-211-212-318-119-2920-322-4

製鋼鍋 19-23

ゼオライト 19-119-319-16

赤外線 1-11-23-26-16-26-36-1019-919-26

絶乾方式含水率測定

石膏型 19-119-21

接触角 20-620-7

接続導波管 7-17-211-111-211-311-612-221-222-422-5

背表紙の乾燥 19-319-24

セラミックの乾燥 17-319-22

繊維の乾燥 19-1

選択加熱 6-1217-719-919-1719-24

染料の乾燥 19-1

総合通信局 26-5

総務省・総合通信局 26-5

即席食品の乾燥・膨化処理 19-119-319-10

即席ラーメン 19-26

そば粉の減菌・殺菌 19-6

損失係数 3-36-76-86-126-1311-212-112-315-515-619-1519-1919-2519-3221-122-1

た行

大腸菌類 19-519-7

対流 1-16-16-96-108-3

耐火物(耐火材)の乾燥 2-26-719-119-319-23

タオルの乾燥 19-1

竹の加熱(平板化) 19-1

畳の殺虫 6-1719-219-3

脱硝処理 21-6

ダニの殺虫 19-3

ダミーロード 11-111-415-315-4

他励式高周波発振機 17-2

単相半波 9-39-49-59-819-33

単相半波倍電圧 9-49-59-8

端面効果 6-1312-5

断熱カップの発泡処理 19-26

地球温暖化 6-1119-719-3419-3527-1

地球温暖化ガス排出係数

畜肉の解凍 2-217-317-719-219-1521-5

窒素ガス(プラズマ) 6-1220-320-720-8

竹酢の抽出 19-119-18

中空糸の乾燥 19-27

直線ビーム管 8-1

直熱管

通信ケーブル 6-1420-9

通電加熱 19-719-34

定格高周波出力 15-315-415-515-622-122-2

定格出力 15-315-415-619-28

抵抗加熱 1-15-119-719-1419-34

抵抗率 5-4

定在波 3-211-612-112-312-415-115-217-820-3

定在波導波管形加熱炉 19-719-2619-2819-3520-1

定在波比(SWR) 15-115-216-1

低周波誘導加熱 4-1

テーパ導波管

低リップル発振機 9-7

電圧定在波比(VSWR) 10-110-211-111-315-115-215-418-1

電極(高周波誘電加熱の)

  …移動式電極 17-317-417-9

  …格子(グリッド)電極 17-3

  …平行平板電極 17-317-4

  …ローラ電極 17-4

電極式パン 19-14

電気用品取締法 15-326-1

電気力線 10-412-517-317-4

電子の回転運動 8-1

電子の直進加・減速運動 8-1

電子の螺旋運動 8-1

電磁波 1-28-117-726-4

電磁波加熱 4-1

電子ビーム 8-1

電子分極 6-16-26-3

電子レンジ 
1-11-23-15-46-86-96-136-146-166-178-19-49-912-112-215-315-415-515-6
19-2222-122-226-126-5

電子レンジの安全基準(JIS) 26-1

伝導 6-16-76-98-3

電波 1-12-12-23-13-23-46-16-1210-210-310-417-520-126-126-2

電波のアルファベット呼称 2-1

電波の種類と主な用途 2-1

電波の伝送形態(イメージ) 10-2

電波の右ネジの法則 10-511-1

電波法、無線通信設備、施工規則 1-12-26-1626-5

テンパトロン 17-7

電波防護指針 26-2

伝票の加熱 12-419-1

電流の浸透深さ(誘導加熱) 5-15-25-35-45-5

電力測定

電力定在波比

電力半減深度 6-7

  …水と氷の電力半減深度 6-7

電話帳(背表紙)の乾燥 19-24

砥石の乾燥 19-1

陶磁器の予熱・加熱・焼成 19-2119-22

同軸ケーブル 10-217-9

同軸無反射終端器 11-115-4

透磁率μ 3-13-45-219-3119-3226-4

同調周波数 3-5

導電率 5-25-35-46-526-3

導波管 10-1

  …方形導波管 10-1

  …方形導波管の管内波長 10-5

  …方形導波管の規格 10-6

  …方形導波管の遮断周波数 10-310-6

  …方形導波管の遮断波長 10-3

  …方形導波管の伝播 10-2

  …方形導波管の右ネジの法則 10-5

  …方形導波管内の電界分布 10-4

  …方形導波管内の発生電流 10-4

  …方形導波管内の発生モード 10-4

塗形材の乾燥

トリタン(トリウム入りタングステン) 8-3

ドリップ 17-719-15

塗料膜の乾燥 19-25

な行

内部加熱 6-16-96-106-1319-1819-2019-2219-2619-2719-3421-126-4

中子の乾燥・硬化、接着  19-1

生ゴミの乾燥 19-2

二極管 8-39-2

二酸化炭素(CO2) 6-11

入射電力 7-211-115-218-1

入射波 10-515-115-2

熱電子放出 20-1

熱風併用加熱

熱免走加熱(ランナウェイ加熱) 6-86-1319-15

脳内酵素不活性化装置 19-119-28

ノコギリヒラタムシ 19-9

は行

配向分極 6-16-26-36-46-56-9

排出係数(温暖化ガス) 19-719-3419-3527-1

杯(ハイ)土 19-21

パイの膨化 19-12

ハイパーサーミア 17-719-27

波形 9-7

箱形オーブン

発振機 13-117-8

発振機効率(発振効率) 6-106-11

発振出力 6-11

波長(λ) 1-23-1

バッチ式オーブン 12-112-219-7

発泡カップの発泡処理

ハニカムの乾燥 19-119-319-22

馬油の溶融 19-1

パルス発振 9-79-8

パルスマグネトロン 8-2

パワーセンサ 15-4

パワーメータ 15-4

パワーモニタ 7-210-210-511-115-218-119-2920-320-4

半α化米

パン粉の焼成

反射 3-2

反射係数 15-2

反射電力 7-211-111-211-612-112-515-215-415-618-121-121-222-5

反射波 10-511-111-311-615-215-4

バンパー 19-220-8

光の速度 3-110-3

比吸収率(SAR) 26-326-4

比透磁率(μr) 3-4

比誘電率(εr) 3-43-56-56-66-821-1

ヒステリス損失

ヒータ電圧 9-3

ビニールの溶着 17-6

比熱 19-3419-3521-121-221-421-522-222-3

非熱作用 19-3326-4

紐の加熱 12-1

比誘電率 3-23-46-56-66-821-1

表皮効果 5-2

ファイバー光温度計

フィラメント 8-39-19-29-311-619-3120-1

フィラメント電圧 9-3

フィルムの乾燥 19-119-3

フェライト系永久磁石 6-15

フェライトの乾燥 19-119-22

輻射 6-96-12

フタコブらくだ形波形 9-8

縁張り 17-6

物理的薄膜生成(PVD) 19-220-1

ブドウ球菌 19-5

不平行平板電極 17-3

フライアッシュ 19-119-16

プラスチック容器の塗料膜の乾燥 19-25

プラズマ 20-1

  …応用例:ゴルフボール 20-8

  …応用例:繊維 20-9

  …応用例:通信ケーブル 20-9

  …応用例:バンパー 20-8

プラズマ処理 20-1

プラズマの構成 20-3

プラズマの処理ガスの活性化 20-8

プラズマの処理効果 20-6

プラズマの処理例 20-6

プラズマの生成 20-1

プラズマの特徴 20-4

プラズマの留意点 20-10

プラズマ発生方式 20-1

プラズマ発生炉 20-120-3

フランジ(導波管) 10-6

プラスチック容器 19-25

プルトニウム 19-2921-5

フレオンガス 20-320-7

プレス機構 19-1819-19

分極現象 6-1

粉末の乾燥処理 19-16

米菓の膨化 19-119-319-12

平均比熱 21-221-321-422-3

平行平板電極 17-3

平板電極 17-8

併用加熱 12-513-1

変換導波管 10-1

方位分極 6-1

膨化処理 19-1219-1322-2

方形導波管 10-110-210-3

方向性結合器 7-210-511-115-418-1

防護指針 26-126-226-4

放射 1-13-23-56-19-210-112-112-419-32

放射性廃棄物の減容・封じ込め 19-31

傍熱管

防黴処理 19-2

牧草の乾燥・殺虫 19-2

ほたての乾燥 19-1

ポップコーンの膨化 12-5

本(背表紙)の乾燥 19-319-24

ま行

マイクロ波 1-11-22-12-23-1

  …エネルギー送電 19-32

  …加熱 6-1

  …加熱の応用例 19-1

  …加熱の原理 6-1

  …加熱の特徴 6-10

  …管 8-1

  …吸収効率 15-6

  …切替器 11-3

  …出力 6-106-1115-315-419-1019-1119-1219-1519-2119-2619-2722-2

  …照射部 12-1

  …性質 3-1

  …損失係数 6-7

  …電力の測定 16-1

マイクロ波の安全性

マイクロ波の機器への影響 26-5

マイクロ波の吸収効率 15-6

マイクロ波の人体への影響 26-4

マイクロ波の非熱作用 19-33

マイクロ波加熱装置と高周波加熱の比較 17-8

マイクロ波加熱装置との基本構成 7-2

マイクロ波加熱装置の使用許可申請

マイクロ波切替器 11-3

マイクロ波照射部 12-1

  …導波管形 13-1

  …パイプ式

  …箱形オーブン式 19-7

  …マイクロ波アンテナ式

  …共振器式 7-212-5

マイクロ波スイッチ 11-5

マイクロ波発振機 
7-29-19-29-49-69-99-1010-111-111-211-312-215-115-417-117-217-518-1
19-2319-2920-320-421-222-422-5

マイクロ波発振機の電源回路例

マイクロ波発振機の発振出力調整

マイクロ波発振機の発振動作状態

マイクロ波プラズマ 20-1

  …応用例:ゴルフボール 20-8

  …応用例:繊維 20-9

  …応用例:通信ケーブル 20-9

  …応用例:バンパー 20-8

マイクロ波プラズマ処理 20-1

マイクロ波プラズマの構成 20-4

マイクロ波プラズマの処理ガスの活性化 20-8

マイクロ波プラズマの処理効果 20-6

マイクロ波プラズマの処理例 20-6

マイクロ波プラズマの生成 20-1

マイクロ波プラズマの発生方式 20-1

マイクロ波プラズマの発生炉 20-120-3

マイクロ波プラズマの留意点 20-10

(マイクロ波)プラズマと高周波プラズマの比較 20-2

マグネトロン 8-2

マグロの解凍

マジックティー

マダラメイガの殺虫 19-8

右ネジの法則 10-5

水 6-4

水と氷の電力半減深度 6-7

無効電力 21-2

無反射終端器 11-4

メタンガス 20-7

木工製品の乾燥

木材の乾燥・接着・曲げ 19-1

  …家具、木箱、集成材 19-1

木酢の抽出 19-18

や行

野菜の乾燥 19-2

郵政省告示257号 26-5

誘電加熱 17-1

誘電加熱の消費電力(P)

誘電加熱の浸透深さ

誘電加熱装置 17-1

誘電加熱装置の加熱電極 17-3

誘電加熱装置の発振回路 17-2

誘電正接 6-6

誘電損失 4-1

  …消費電力

誘電体損失角 6-66-821-1

誘電体内の波長 3-4

誘電分極 6-16-26-36-56-9

誘電分散 6-3

誘電率 3-4

誘電形(高周波プラズマ) 20-120-2

誘導加熱 5-1

  …アルミニウム鍋の加熱 5-6

誘導加熱の浸透深さ 5-2

誘導加熱の特徴 5-5

誘導加熱の用途 5-5

誘導加熱の理論式 5-2

油脂の溶融 19-219-3

洋菓子の殺菌・防黴 19-319-6

窯業関係への応用例 19-3

陽極

陽極電源 9-2

陽極電流 9-7

陽極電流の波形 9-8

予熱 19-319-21

λ/4変換導波管 10-1

ら行

ラーメンの乾燥・膨化 19-1

ラダー形加熱炉 12-4

ラットキラー 19-28

ラムダ(λ) 1-23-1

ランナウェイ加熱(熱免走) 6-86-1319-15

ランナウェイ現象

ランニングコスト 22-5

リーケージトランス 9-6

リップル 9-29-69-79-8

理論必要熱量 21-2

励振電源

冷凍魚肉の解凍 17-3

冷凍食品 17-719-321-5

冷凍畜肉の解凍 2-217-317-719-219-1521-5

冷凍マグロの解凍

冷風併用加熱

レトルト食品 19-1

レベリング効果 6-12

連続波マグネトロン 9-7

ローラ電極 17-4

ロストワックス法 19-1919-20

わ行

和菓子の殺菌 19-5

枠組 6-1117-6

前のページへ戻る このカテゴリーのトップへ 次のページへ進む